北信越BCリーグ

いよいよと言うか…来年4月に北信越版独立リーグ「北信越BCリーグ」が開幕する事となった。

2005年に設立された四国アイランドリーグ(代表・石毛宏典氏)をきっかけに日本各地に独立リーグ設立の構想が湧き上がってきていただけに「遂にきたか」と言う感が強い。

この北信越独立リーグの話題は今年の春先から耳に入っていたけれど、正直「本当にやるのかな?」と僕自身、心配していた。
なぜなら去年の暮れに設立予定だった「東北独立リーグ」が様々な問題から事実上頓挫してしまったことがあったから…

しかし今回はプロサッカー・Jリーグで話題となった新潟アルビレックスの運営会社が主体となって設立されたので、僕はかなり期待している。

新潟アルビレックスといえば、将来プロ野球球団を作る構想を持っていると伝えられている会社なので、この動きは今後のプロ野球界を大きく変えるきっかけになるかも知れない。

来年が本当に楽しみだね♪
[PR]
by wataridori21 | 2006-10-14 23:20


<< ナゴヤドーム観戦 根市寛貴投手の引退 >>